山口市小郡地区を中心にLPガス供給/ガス機器販売/キッチン・バス・トイレなどの水廻りのリフォーム/その他生活関連機器取り扱い
>
施工事例

施工事例

大家さん必見のお風呂改装術

 

築数十年を経過しているアパートでは水周りの傷みは結構激しいものがあります。
台所、トイレ、洗面台・・・でも一番やっかいなのは「お風呂場」のようですね。
昔のアパートはガス風呂釜(バランス釜と言いますが)が付いている所が多く、
「いまどきの人はパッチン、パッチンって使う風呂釜なんで使えないでしょ?最近のアパートはみんなスイッチポン!でお湯が出る給湯器じゃない?ウチのアパートでもそういうことって出来るの?」
といった相談をお受けすることがあります。そういった大家さんにご提案しているのがこの

ホールインワン給湯器

現在付いているガス風呂釜を撤去して、そこに同じような給湯器をはめ込みます。そして、風呂釜の厚み部分だけ浴槽を広く使えることになるので・・・

給湯器に替えることができて、しかも浴槽が広くなる!

お風呂が古いから、なかなか入居が決まらない・・と感じている大家さん、設備を新しくして入居率をアップさせたいとお考えの大家さん、お風呂を改装してみてはどうでしょうか?
下記に当社の施行事例を掲載しますのでご参考ください。

 

①今お使いのお風呂はこんな感じだと思います。右側に見える機器がガス風呂釜です。このガス風呂釜の幅が約20センチありますが、これを取り除いて浴槽を浴室の幅いっぱいに広げるようにします。
②長い間使っているとお風呂場にもサビが浮いてきてます。浴槽のパネルも塗装が浮いてきて、見た目も・・・。
お風呂は清潔感があったほうが良いですよね!
③古い浴槽とガス風呂釜を取り除くとこんな感じです。長年の汚れがびっしり・・。目に見えない所とはいえ、きれいにしたいものですね。今回はこの汚れを掃除して床は現状のものを使用します。
④浴槽の壁の塗装が浮いた部分です。表面を削ると、パネルの中がサビついているのがわかります。
⑤今回のご要望は浴室内の壁もきれいにしたいということでしたので、まずは床をきれいに磨いて掃除した後は、浴室壁にパネルを上から貼り付けます。継ぎ目部分はしっかりとシールします。
⑥ガス風呂釜のあったところに「ホールインワン給湯器」をはめ込みます。ガス配管、給湯・給水配管、電気配線をして、リモコンも取り付けます。これでスイッチポンでお湯が使えるようになります。そして今まで使えなかったシャワーも付いており使い勝手が向上します。
⑦浴槽をきっちりはめ込んで固定します。これで完成。①の画像と比べてみるとおわかりの通り浴槽も広くなり、清潔感のある新しいお風呂に生まれ変わりました。

 

いかがですか?古いお風呂場も使い勝手の良いキレイなお風呂場に生まれ変わります。
施工内容、工事費用は物件によりそれぞれ異なりますが、基本的には上記のような行程で行います。アパートのお風呂のリフォームをお考えの大家さんはお気軽にご相談ください。